NEWS

お知らせ
2016/10/21

TIFF@京都ウィーク 開催!KHIFF to Co-host “TIFF @ Kyoto Week”!

今年も東京国際映画祭と京都ヒストリカ国際映画祭がコラボレーション!
日本映画スプラッシュ部門の審査員が京都でワークショップの講師に!
さらにアジア全域版・アカデミー賞“アジア・フィルム・アワード”の作品も上映!

東京国際映画祭(TIFF)と京都ヒストリカ国際映画祭は、「TIFF@京都ウィーク」と題し、若手クリエイターを対象とした人材育成のワークショップおよび、優れたアジア映画を紹介する上映企画を京都にて共同開催します。

若手クリエイターの支援を目的としてスタートし、今年9年目を迎える京都フィルムメーカーズラボ(KFL)では、昨年に引き続き、特別講師を招いたプログラム“マスターズセッション”を実施します。
特別講師として今年『淵に立つ』を手掛け、カンヌ映画祭の「ある視点部門 審査員賞」を受賞した深田晃司監督を含む、東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門審査員3名が、世界42ヶ国247名の中から選ばれた40名の若手クリエイターにむけて、熱弁を振るい、世界に羽ばたく後押しをするとともに、講師と若手クリエイターの交流を図り、未来につながるネットワーク形成を目指します。
上記セッションを含む3つのセッションは、世界で活躍する映画人のメッセージに触れる一般参加も可能なオープン・セッションとして開催します。

 今年は、さらに両映画祭の連携を強化し、アジア全域版・アカデミー賞「アジア・フィルム・アワード(AFA)」にて受賞・ノミネートされた作品を上映する「アジア・シネラマ-アジア・フィルム・アワード・アカデミー フィルムロードショー」を、京都ヒストリカ国際映画祭の開催期間(2016年11月2日〜11月13日)に実施することになりました。

 東京国際映画祭と京都ヒストリカ国際映画祭は、今後とも連携を図り、日本の映画ファンの創出だけでなく、世界の若手クリエイターの育成とネットワーク形成を支援していきます。


※アジア・フィルム・アワード・アカデミー(AFAA)
東京国際映画祭、香港国際映画祭、釜山国際映画祭が共同で、アジア全域版アカデミー賞組織として、2013年に創設。アジア映画を世界に発信し、アジア映画ファン創出を促進することを目的に、アジア地域の公開作品から、各対象部門の最優秀映画人や優秀作品を表彰する「アジア・フィルム・アワード」を開催。

※アジア・シネラマ-アジア・フィルム・アワード・アカデミー フィルムロードショー
優れたアジア映画を世界各地で上映する、アジア・フィルム・アワード・アカデミーの年間活動プログラムのひとつ。作品上映とともに、関連するゲストを迎えたトークイベントも実施。


→マスターズセッションの詳細はこちら
→アジア・シネラマ
 -アジア・フィルム・アワード・アカデミー フィルムロードショーの詳細はこちら
The Kyoto HISTORICA International Film Festival (KHIFF) is collaborating with the Tokyo International Film Festival (TIFF) once again this year. TIFF’s Japanese Cinema Splash jury members will join our workshop as lecturers, and there will be screenings of AFA-winning films, the pan-Asian equivalent of the Academy Awards!

KHIFF and TIFF are joining forces for TIFF @ Kyoto Week. The program will include a workshop for aspiring filmmakers, and screenings to introduce prominent Asian films in Kyoto.

To support young creators, the 9th annual Kyoto Filmmakers Lab will offer Masters Session lectures featuring special guest speakers, as it did last year. The guest lecturers include director Koji Fukada, whose latest film, Harmonium, brought him the Jury Prize in the Un Certain Regard section of the 69th Cannes Film Festival; and three Jury members from TIFF’s Japanese Cinema Splash. They will give illuminating speeches to 40 young filmmakers selected from 247 applicants from 42 countries. The lectures will encourage participants to aim high for the future and will offer opportunities to establish valuable contacts through interactions with the speakers.

The three lecture sessions, including the above, will be open to the public and we encourage everyone to come along and hear from some of the leaders of the international film industry.

This year, the two film festivals will strengthen their relationship and hold Asian Cinerama – Asian Film Awards Academy Roadshows, which will screen selected award-winning and nominated films from the Asian Film Awards (AFA) during the 8th Kyoto HISTORICA International Film Festival, taking place from November 2 -13, 2016.

TIFF and KHIFF will combine forces to help elevate the popularity of cinema in Japan, and to provide young creators from around the world with excellent growth and networking opportunities.


* Asian Film Awards Academy (AFAA)
2013, three main Asian film festivals, including the Busan, Hong Kong and Tokyo International Film Festival, joined together to create the non-profit organization, AFAA, which aims to promote and develop Asian cinema and its talents. The AFA Academy highlights, strengthens and develops Asian film industry and culture through the annual Asian Film Awards, year-round initiatives, such as masterclasses, screenings, and professional development and mentorship programmes, and strategies for building regional and international audiences.

*Asian Cinerama – Asian Film Awards Academy Roadshows
This program is one of the AFA Academy’s major international film tours, presenting outstanding Asian films to audiences in different parts of the world. This year, five nominated and award-winning films from the Asian Film Awards (AFA) will be showcased at KHIFF, accompanied by after-screening talks with the renowned film talents


→MASTERS SESSION
→Asian Cinerama:Asian Film Awards Academy Roadshows

RECENT NEWS

新着ニュース
ページの先頭へ