『必殺4 恨みはらします』
Sure Death 4: Revenge
― 深作欣二監督による人気シリーズ 最高傑作 ―

必殺4 恨みはらします

監 督:深作欣二

出 演:藤田まこと、村上弘明、かとうかずこ、菅井きん、白木万理


制作国:日本

制作年:1987年

時 間:131min

言 語:日本語

あらすじ

南町奉行所に、若い女かと見まちがう美男・奥田右京亮が着任した。おけら長屋の居酒屋「おふく」で、不手際により半年の御扶持半額をお取り上げにされたヤケ酒を飲んでいた主水。 店の外の騒ぎに表へ出ると、京劇の仮面のように顔をくま取った旗本愚連隊が暴れまわっていた。キラッと光る物が主水の視界をかすめた途端、愚連隊のひとりが乗っていた馬が暴走し、あとに首の骨が折れた浪人、弥兵衛の死体が転っていた。この暴走に疑問を持った主水は、馬の後脚に十字手裏剣が突きささっているのを発見。老中、将軍を巻き込んだ大事件に巻き込まれることになる。

みどころ

貧乏長屋で起きた殺人事件を陰で仕掛ける美男の奉行と、仕事人たちの戦いを描いた「必殺」シリーズ4作目。テレビシリーズ第1作『必殺仕掛人』の第1、2話を監督した深作欣二が久しぶりにメガホンを取った作品。